自由が丘の和漢/薬膳専門の通信販売サイト~おうちで和漢~

 

おうちで薬膳レシピ

たっぷり黒きくらげと豚肉の卵炒め

この料理に使われている薬膳素材黒きくらげ松の実

つくり方

黒きくらげは、水でもどしておき、食べやすい大きさに切っておく。ほうれんなどの葉ものは、根を落として、3cmほどのざく切りにする。

肉を一口大に切り酒と醤油(分量外)、ホワイトペッパー、片栗粉をまぶして揉み込む。 

フライパンに油を引き、強火で熱する。

溶いた卵を全て流し入れ、大きく1回混ぜ、全体が半熟になったら皿に取り出しておく。

フライパンに油を引き、みじん切りにした生姜、にんにくを炒め、香りが出てきたら1の豚肉を入れ、豚肉に8割方火が入ったら、ほうれんそうなどの葉もの、黒きくらげ、鶏ガラスープ、調味料を入れ、とろみがつくまで炒める。

別にしておいた卵をフライパンに戻して混ぜる。仕上げにごま油を回しかけ混ぜ合わせる。

器に盛り、松の実を散らし完成。

材料(2人分)

・ 豚バラスライス(ロースでも可) 200g

・ 卵               3個

・ ほうれん草・小松菜などの葉もの 2株
    ※写真の葉ものは、菜の花です。

・ にんにく            1かけ

・ 生姜          にんにくと同量

・ 片栗粉             適量

・ 醤油              大さじ1

・ オイスターソース        大さじ2

・ 紹興酒(なければ酒)      大さじ1

・ 鶏ガラスープ          1カップ

・ ごま油             適量

・ 塩               適量

・ ホワイトペッパー        適量

黒きくらげ(水に戻したもの)  70g

松の実             10g



薬膳の知っトク情報や割引セール情報をいち早くお届け!
メールアドレス入力して
【登録】クリック

変更・解除・お知らせはこちら

  • facebook
  • Instagram


薬膳料理教室

メディア掲載実績

交流会情報

和漢ライフの始め方

薬膳・和漢基本知識

和漢Q&A

春の養生便り

夏の養生便り

秋の養生便り

冬の養生便り

その他

ページトップへ