自由が丘の和漢/薬膳専門の通信販売サイト~おうちで和漢~

 

おうちで薬膳レシピ

「十八和漢 火鍋スープ」低糖質 極上薬膳・旨辛麺

この料理に使われている薬膳素材十八和漢 火鍋スープ
「カラダを軽く火鍋スープ」低糖質 極上薬膳・旨辛麺



【十八和漢 火鍋スープ】

18種類の和漢食材・国産烏骨鶏・干し椎茸・2種類の魚節・昆布などで煮だした火鍋スープになります。

つくり方

野菜やお肉は食べやすい大きさに切っておく、にんにくはみじん切りにする。

鍋に油を入れて、豚肉とにんにくと炒める。
豚肉に少し火が通ったら、玉ねぎとその他野菜を加え炒める。

よく袋を振った「カラダを軽く火鍋スープ」と水、えのき、砂抜きしたあさり、豆腐を加え一煮立ちさせる。 花椒香る麻辣醤をかける。

お好みに応じて、溶き卵や、とろみをつける場合は水溶き片栗粉を入れ、最後に麺を入れ一煮立ちさせて完成。

材料(1人分)

十八和漢 火鍋スープ150g

・水200cc

・あさり90g

・にんにく(チューブ可能)4g

・えのき50g

・たまねぎ1/4個

・豚肉(ひき肉またはロース)70g

花椒香る麻辣醤10g

・ごま油、なければサラダ油5g

・こんにゃく麺、または米麺180g
 (戻した状態)

・もやし30g

・ニラ30g

・キャベツ50g

・豆腐20g

・卵1個

・片栗粉適量



薬膳の知っトク情報や割引セール情報をいち早くお届け!
メールアドレス入力して
【登録】クリック

変更・解除・お知らせはこちら

  • facebook
  • Instagram


薬膳料理教室

メディア掲載実績

交流会情報

和漢ライフの始め方

薬膳・和漢基本知識

和漢Q&A

春の養生便り

夏の養生便り

秋の養生便り

冬の養生便り

その他

ページトップへ