自由が丘の薬膳レストランZEN ROOMが運営する通販サイト

 

おうちで薬膳ブログ

たっぷり黒きくらげと豚肉の卵炒め

おうちで薬膳レシピ

カルシウム、カリウム、鉄、食物繊維などが豊富な黒きくらげ
彩りもきれいなおかずで、ごはんとの相性ばっちり

たっぷり黒きくらげと豚肉の卵炒め
<材料 2人分>
豚バラスライス(ロースでも可) 200g
卵 3個
ほうれん草・小松菜などの葉もの 2株
にんにく 1かけ
生姜 にんにくと同量
片栗粉 適量
醤油 大さじ1
オイスターソース  大さじ2
紹興酒(なければ酒) 大さじ1
鶏ガラスープ 1カップ
ごま油  適量
塩  適量
ホワイトペッパー  適量
黒きくらげ(水に戻したもの) 70g
松の実 10g

写真の葉ものは、菜の花です。

<作り方>
1、黒きくらげは、水でもどしておき、食べやすい大きさに切っておく。ほうれんなどの葉ものは、
根を落として、3㎝ほどのざく切りにする。

2、、肉を一口大に切り酒と醤油(分量外)、ホワイトペッパー、片栗粉をまぶして揉み込む。 

3、フライパンに油を引き、強火で熱する。

4、溶いた卵を全て流し入れ、大きく1回混ぜ、全体が半熟になったら皿に取り出しておく。

5、フライパンに油を引き、みじん切りにした生姜、にんにくを炒め、香りが出てきたら1の豚肉を入れ、

豚肉に8割方火が入ったら、ほうれんそうなどの葉もの、黒きくらげ、鶏ガラスープ、
調味料を入れ、とろみがつくまで炒める。

5、別にしておいた卵をフライパンに戻して混ぜる。

6、風味をごま油を回しかけ混ぜ合わせる。

7、器に盛り、松の実を散らし完成



おうちで薬膳ブログ

BLOG

ページトップへ