自由が丘の薬膳レストランZEN ROOMが運営する通販サイト

 

おうちで薬膳ブログ

【おうちで薬膳レシピ】カラダぽかぽか黒薬膳鍋


寒い季節には、カラダをぽかぽかに温めてくれる食材で!

のりは、補腎。ミネラルが豊富です。

生姜・梅・花椒は、血の巡りを良くしてくれます。


カラダぽかぽか黒薬膳鍋

<材料2名~4名>

かつお昆布だし 4カップ

焼き海苔 1枚

梅肉 1個分(チューブの場合5g)

鶏肉 1枚

長ネギ 2本

豆苗 1pc

しょうがの千切り 20g


【A】

ごま油 3g

黒ごま 6g

松の実 5g

八角 1粒

花椒 1g

しょうゆ 2g

塩 3g


<作り方>

1、かつお昆布だしに焼き海苔と梅肉を入れて溶かす。(梅が苦手な方は、少しづつ入れて調整する)


2、鶏肉は、食べやすい大きさに切る。


3、長ネギは、斜めの薄切りにする。豆苗は根を落として半分にする。


4、鍋に1、2、3と【A】を入れてしょうがも入れて中火で煮て火が通ったらできあがり。



☆もも肉でもムネ肉でもどちらでもお好みで!


☆ぶりや鮭を入れても美味しく出来ます。その際には、さっと湯通して臭みをとってから入れるのがオススメです。


☆八角は、固いので食べない様に気をつけてください。


☆花椒は、ホールのものは手で潰すか、ミルで砕いてお使いください。ホールのままでも大丈夫なのですが、噛むとかなり辛いです!





おうちで薬膳ブログ

BLOG

ページトップへ